ラミネートフィルム製袋なら何でもおまかせください
こんな袋ができないかな?をカタチに! パッケージ加工なら大伸産業へ

大伸産業は昭和38年から今日まで50年以上にわたり、
ラミネートフィルム製袋を専門に行ってきました。

皆様が何気なく使っているお菓子やお茶などが入っている袋――、
私たちはそんな袋と向き合い、
「どうすれば使いやすくなるのか」「お客様はどんなパッケージを求めているのか」を
常に考え続けてきました。

そして現在では食品や医療品など、高い安全性と精度を求められる業界から
高い評価と信頼をいただいております。

定番のチャック加工やディスプレイ用の穴あけ加工はもちろん、
他社で断られてしまった特殊な形状、幅1,000mmを超える大型袋、
そのほかガゼット角底袋(四方袋)などもお気軽にご相談ください。

あらゆる要求にお応えできるパッケージ・ラミネートフィルム製袋専門業者として
「これは難しいかな」という袋でも実現します。

50年を超える経験とノウハウに加え、最先端の生産設備、徹底した品質管理体制を整え、皆様の理想の袋づくりをサポートいたします。

お知らせ



便利なポリエチレン製チャック付き袋「冷凍用ツインチャック袋」「パコールチャック袋」(日本ハイテック(株)製造)をお求めやすい価格で販売しています。
詳細は <製品紹介> のページをご覧ください。少量からでもご注文いただけます。

製品紹介
設備紹介